明日はついに!

  • 2012.10.13 Saturday
  • 20:59
みなさんこんばんわ!
今日も高知支部青年部ブログを見ていただきありがとうございます☆

カスタードクリームが好きです、つぶあんこですW


今日もいい天気で一日過ごさせていただけたこと、御守護神様二代様に感謝です。
今日は天気がよかったので布団を干したり、部屋の大掃除をしました!
すっきりして気分も晴れやかです☆


------------------

ところで、明日は支部全体布教が香川県の瀬戸大橋記念公園でありますね!
つぶあんこは諸事情により参加が今回できませんが(すごく行きたかったので残念です;)高知支部から行かれる役員さん、信者さんの方々結合の祈りと和と感謝の心で布教頑張ってきてくださいね☆(^▽^)

一人でも多くの方にパンフレットが手渡されるよう、つぶあんこも高知からお祈りしています。

------------------

さて、昨日書いたブログ内容ですが

なぜあれを書いたかというと・・・

実は最近なかなか忙しくて毎週行われている青年部集会に参加がつぶあんこは出来ていませんでした。

ふと思ったのが、初めてお繋がりした七年前の自分は周りの人になんのためらいもなく霊波乃光の話をしてたなぁ・・と言うこと。
ここ最近どのタイミングでお話をすればいいのか分からなくて悩んでいました。

『話して陰で何か言われていたらどうしよう』
『嫌われたらどうしよう』


と思う自分が少しでも居たのも嘘ではありません。

けど昨日書いたように、あの子が少しでも救われたのは、信じる気持ちを持って助けてあげたいと心から素直に思いお話ししたからであって、こうなったらどうしようって考える時点で自分自身心が御守護神様心が向いていないのかな・・・と思いました。

友達の心の闇が取れたのは紛れもない事実なのに。


そんなことを考えながらカレンダーを見るとちょうど青年部集会の日でした。

『行くしかない!』

と思い青年部集会へ参加しました。

みんなとのふれあい、お話をしていくうちに集会が終わった頃にはすっきりした自分が居ました。

まっすぐみんなの気持ちが霊波あっての今を生きていて、お力をいただいて前進している。
そんな姿を見ていると自分のその話をする前に、自分の中で何か答えが見えていました。

なかなか毎週参加は厳しいですが、自分の身の周りで出来ることの歩みをしながら行けるときに参加すること。

青年部集会に参加してまた七年前のお繋がりした当初の素直な気持ちに戻れたそんな爽やかな気持ちになれました。


人の喜びも我が喜びのように
悩みも少しでも分かち合える

そんな思いやりの心、祈りの心をもって一人でも多くの人にお話出来るよう頑張ろうと思いました(^v^)

スポンサーサイト

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 20:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    山根くんへ(^。^)

    お返事遅くなってしまいすみません>_<
    一番大切な気持ちは『素直』さであるとつくずくおもいます。
    思いやる気持ちもまた、素直な気持ちから生まれてこそ悩んでる人に霊波のお話したりするのだと思います。

    山根くんのコメントを見てパンフレット布教、お伝えすることがんばろうと思いました(*^^*)

    ありがとうございます☆
    • つぶあんこ
    • 2012/10/18 3:25 AM
    つぶあんこさん、こんばんは。
    ブログ更新ご苦労様です。

    つぶあんこさんの気持ち、山根くんもわかります。
    私も友達や職場の人に悩みを打ち明けられたことがあり、数人の方に「自分はこういう信仰をしてます。」ってパンフレットをお渡ししたことがあります。
    渡す前は、この人と今後気まずい関係にならないかなって不安になったりもしましたが、それよりも、この人が救われてほしいという思いが強く、意を決して渡しました。

    昔、こんな話を聞いたことがあります。

    自分に悩みを打ち明けたりしてくれるその相手は、本人が気づかなくてもその人自身の霊魂が神を求めているのだと。

    このお話を聞いてから、山根くんはチャンスがあれば、相談された相手にはパンフレットを渡しています。

    もし相手が戸惑ったとしても、その人自身の霊魂が神を求めているなら、自分はそのお手伝いをさせていただきたいと思いませんか?

    自信を持って、お伝えしてみましょう!
    きっとつぶあんこさんの素直な気持ちが伝わるはずです(^^)
    • 山根くん
    • 2012/10/13 10:57 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM