志しに、情熱を。

  • 2013.07.21 Sunday
  • 23:45
 
おはこんばにちは。

みなさん、この週末をいかがお過ごしでしたか?

夏の昼間がどーも苦手な、真冬も真冬、大寒の日生まれのおっさんは、

ジブリの最新作、『風立ちぬ』を観に行ってきました。

映画を見た後の余韻に浸りつつ思いふけりながらも考えた、

自分の想い、考えたことを書き述べてもみたいのですが、

ここではやめておこうと思います。

ただひとつ言いたいのは、その映画を見たときも、

やっぱり、私は霊波之光、御守護神様、二代様とおつながりしていて、

ほんとよかったな〜、ありがたいことだな〜と感じたということです。



今週末は盛りだくさんでした。

りんごちゃんと初めてふたりで古民家カフェも行って来て、

おっさん、ついに、しばらくぶりに良縁御祈願もいただきました!

そして今日は青年部班長会もありました。



青年部班長会は、

青年部班長補佐以上のお役をいただいている部員さんで集まって、

連絡事項を共有し、そして青年部のあゆみについて意見交換をしている、

とても大事な会です。

そして今日、この会にいる私たちに、いつも元気がない、と言われました。

青年部らしくもっと元気出そうよ、と言われましたが、

言われてすぐ出るもんなのか?と、内心思ってしまいました。

私は、もっと根本的なところに問題点があるように思います。

それがなんなのか、それはどうやって取り組んで行けば変わるのか、

そういう話し合いの方が必要なんではないかと思いました。

ブログで書くべきことじゃないのかもしれませんが、

このブログを読んでくださっている人たちがどういう人たちなのかも

私にはわからないし、

どんなに書いてみてもなんの反応もないし、

書いている私にだって、なにが正解かなんてわかりっこないんです。

(他のブログメイツのみなさん、どうなのかな?)

注※でもこれは決して愚痴じゃ〜ない!(笑)


結局のところ、

志すものはでっかくひとつなんだけど、

そこにどれだけそう本気で思っていける人がどれだけ集まるか、

それにかかっているように思います。

なにごとも、やってみて体験してみて初めて、

自分の知らなかったこと(=無知)を知ることができるけれど、

自分の意見が我の強いものだと気づくには、

そうした集まりの中で意見を言って初めて気づくことも多いです。

たとえば、支部の駐車場前などの誘導奉仕は、

してみて初めてその大変さを知りますし、

自分が渡るとき、車を出させてもらうとき、

したことのなかったときとは違い、自分勝手な行動を慎むし、

ご奉仕している人たちに感謝が持てると思います。

また、私は先日、久しぶりに四万十市中村でのミニ会合に参加しに行き、

高速道路が窪川まで通ったとはいえ、

そこからの遠さを体感し、それ以西から来られる信者さん方のご苦労を、

以前よりもっともっと思いやりたくなりました。

ちょっと話が飛びましたが、

とにかく、人と違っていたっていい、言ってみないとわからないし、

たとえ間違っていても、それは同志である仲間が教えてくれるし、

志す先さえぶれなければ、

なによりも御守護神様が教えて正してくださるという、

そんなでっかい気持ちで、

みんなでいい意味でぶつかりあってみませんか?と思うのです。

元気がない、下を向いている、活力がない、なんて、

結局のところ、それは、ひとりひとりの心が、

熱を伝え合えず、バラバラにあるからじゃないでしょうか。

ではそれを結集させ、熱を高めていくためには、どうすればよいのでしょうか?

ふと、そんなことを思ったのでした。



少なくともおっさんは、この私は、

大好きな高知に、いただいたこの高知支部で、

高知支部の青年部、松山礼拝所のみんなとともに、

志しをひとつに、

さらなる人類救済のための青年部拡大を成し遂げたい!と、

内に情熱の炎を秘め持っています。

みなさん、力を合わせて行きましょう!!

そして、まだ青年部の仲間に入れてない方、ぜひ、加わってください!!

あなたの力が、必要なんです!!

この世に、これ以上がない志しを持って人生を生きて行ける、

そんな生き方が、この霊波之光ではできるんです。

おっさんは、これからの高知支部、松山礼拝所がぜったいに

拡大して行くと信じているし、わくわくします。

これからどうなっていくのかが楽しみです。

さあ、志しと情熱をもって、前進しましょう!!

(※余談※ あ〜あ、男に生まれたかったな〜〜〜笑)


スポンサーサイト

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 23:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    おっさんさんこんにちは!

    その強い思い、志をもって歩んでいけば、必ず青年部に活気が戻ってくると思います!

    御守護神様も分かって下さっていると思いますよ。

    身近な仲間から共に頑張っていけば 、霊波が波紋のように広がっていくよう、私もお祈りさせてもらいます!
    • バットマン!
    • 2013/07/23 12:09 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM